坂井宏爾 プロフィール

行政書士・相続診断士坂井 宏爾

資格等 

  • 行政書士
  • 宅地建物取引士
  • フィナンシャルプランナー
  • 相続診断士
  • 終活カウンセラー
  • 公益社団法人成年後見支援センターヒルフェ 正会員
  • 世田谷区地域福祉アカデミー修了
1967年(昭和42年) 神奈川県大和市に生まれる
生後数か月で新潟県新津市(現新潟市秋葉区)に転居
1983年(昭和58年) 新潟県新津第一中学校 卒業
中学校時代はサッカー部でキャプテンを務め、
部員をまとめる喜びと難しさを知る
1986年(昭和61年) 神奈川県立新城高等学校 卒業
クラブチームでサッカーを続けるも膝の怪我で挫折、
努力だけで想いが叶うわけではないと知る
1987年(昭和62年) 早稲田大学教育学部国語国文学科入学
冬はスキー場でインストラクターなどのアルバイトを経験し、
人を笑顔にする喜びを知る
1991年(平成3年) 早稲田大学教育学部国語国文学科卒業

人に喜びを与えることができる仕事をしたいと考え、大学卒業後、テレビ番組制作会社に入りテレビ番組の制作に携わる

◼︎主な担当番組
「たけし・逸見の平成教育委員会」「巨泉の使えない英語」「タモリの音楽は世界だ」「FNSスーパーニュース」「お台場トレンドストックマーケット」「ずっと好きな歌」「オーラの泉」「THE MEN’S TV」「STYLEBOOK」「超タイムショック」

知人・友人の死や自分の経験から法律や制度を知らない人たちの助けになる仕事をしていきたいと考え行政書士事務所を開業。
相続・遺言など市民法務を中心に業務を行っています。

カテゴリー

記事検索

過去の記事

「相続は準備が9割」



編集協力・監修いたしました